blackcoffee

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日明後日はだんじり祭り

<<   作成日時 : 2007/09/14 20:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は午前中から四方からお囃子やかけ声が聞こえた。
明日からのだんじり祭りに備えて最後の練習らしい。
洗濯物を干しながらベランダから眺めると、
正装した男衆が地車の周りに集まっている。

かけ声とともに引いては青年団役員らしき人たちが指導している。
それがあちこちから聞こえてくる。
小さな町にひとつずつの地車があるので、音が重なるのだ。
「昔はだんじりの準備っていえば仕事は休めた」そうだが、
今もそれは生きているらしい。
昼日中からこんなに若い男衆が集まれるはずがない。

旦那ちゃんがお花代(祝儀)を奮発したのは、岸和田ではない地区のだんじり。
旦那ちゃんの部下が青年団をやっているらしく、
部下がいなくて困っているので辞めないよう奮発したのだった。
そのおかげで家計も圧迫され、
肝心の地元のだんじりへの花代は申し訳ないほどの額になってしまった。
毎日、練習する姿を見ていると、恥ずかしいくらいの・・・。
ごめんなさいねー、来年もここに住んでいたら来年はちゃんと出すよぉ。

花代の額の違いのせいか、はたまた地域によって違うのか、
お返しのタオルはグレードがかなり違った。

画像


左上のが地元のタオル。昔、お米屋さんが年の瀬に配る安いタイプ。
インクもけちっているのかやたら印刷が薄い・・・・。
それに比べて、花代をはずんだ方のお返しタオル3枚は上質のタオル。
パイルが詰まっていて、肌触りもいい。図柄も凝っている。
きっと、花代のランクに合わせて、タオルも準備してあるんだろう。
地元のもそれなりに花代を出せば違っていたんだろうな。

こぼれ話はさておき、明日明後日はだんじり祭り。
ここの人たちが年に一度燃える日。
岸和田の中心部のだんじりと平行し、
この辺りの地区でも別に祭りが開かれるらしい。
初めてのだんじり。晴れてくれるといいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
だんじり見るの初めてなんだよねぇ♪うわぁ、楽しみだねっ!!
花代…そんなのあるなんて、全然っ、知らなかったぁ…。風神雷神のタオル、何か粋でいいねっ☆
雨だと地面滑りやすくなって危ないから、ほんっと、晴れますようにっ・・・(≧人≦)
こちゅね
2007/09/14 20:35
だんじり!めっちゃ!!!迫力あるでぇぇぇ〜!!祭り嫌いの私が、去年!見に行ったよ♪電柱や建物にぶつかったり、だんじりの上で人が飛びまわったりして、迫力満点!&人だかり…^^:。ホント!雨が降ると益々危険やから、雨は降らんといて欲しいな…毎年けが人が出るみたいやもんね。今年は、ボンが日曜日にサッカーの集いで長居まで行ってしまうので、だんじりは見に行けないんだ…ボンも残念がってます…::。nodoちゃん!私たちの分まで、じっくり見て来てぇ〜!!*^^*
なおなお
2007/09/14 20:44
熱いお祭りですね。
毎年けが人や物損が多いという。
テレビでは見たことありますが、
いよいよなのですね☆
おかん
2007/09/14 21:43
お祭りどうでしたか〜?
すごい迫力だったのだろうな…
やっぱり歴史のあるお祭りだけあって、
お花代というのがあるんですね。
でも、そういうのを地元の人達がちゃんと
毎年続けているというのは、すごいなって思います。
今は地域密着した行事って、あまりないものね…
ずっと残っていって欲しいですね^^
ねこちゃ
2007/09/18 16:07
>こちゅねちゃん
うん!初めてだったんだよー!!
思ってたより更にすごかったっっ。
花代、痛いけれど、ないと運営できないもんね。
小さな町に1台ずつあるんだもん。
にわか雨降ってかわいそうでしたが、返って涼しいといっていた曳き手さんもいました。

>なおちゃん
うん!ほんとすごかった!
うちはほんと狭い道ばかりで、岸和田中心部ほど豪快に曲がれないんだけど、狭いから逆に迫力あったよ。
彫り物がすごかった〜〜
nodoka
2007/09/19 15:44
>おかんさん
ほんとすごかったですよー!
だんじりの後、一軒屋根が壊れてたのを見つけました。
ここの人たちは「ぶつかっても仕方ない。豪快さがなくなるよりは」的な考え方のようです・・・

>ねこちゃっち
昔は五穀豊穣を祈るのが主だったようだけど、
今は伝統を守るため、地域のつながりを大事にするためといった法が強いみたいだね。
地域が一つになった様、彫り物の見事さを見ると、大事にしなくてはいけない祭りなのだとわかりました。
nodoka
2007/09/19 15:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日明後日はだんじり祭り blackcoffee/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる